【トラリピ運用実績】 20ヶ月間12万5000円で少額運用してみた結果。種銭さえあれば働かなくて良い!?

トラリピの損益と残高の推移

トラリピ運用条件

通貨ペア。内緒です。

トラップ値幅。内緒です。

利確金額。1000円です。1000円以上の金額になっているのは、決済トレールを利用しているからです。

1000円以下の980円とか870円になっているのは、単純にトラリピの約定力が悪いからだと思われます。ここはマネースクエアに改善してほしい箇所です。

初期投資資金12万5000円。少額です。これくらいの金額なら誰でも始められそうな金額ですよね。

2016年12月2日から運用を開始しました。2018年7月で運用開始20ヶ月となります。

 

2016年12月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):5,390

スワップ金利(金利):227

合計:5,617

2017年1月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):5,970

スワップ金利(金利):441

合計:6,411

2017年2月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,160

スワップ金利(金利):250

合計:3,410

2017年3月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):2,000

スワップ金利(金利):278

合計:2,278

2017年4月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,190

スワップ金利(金利):588

合計:3,778

2017年5月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,980

スワップ金利(金利):712

合計:4,692

2017年6月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):6,170

スワップ金利(金利):632

合計:6,802

2017年7月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):10,680

スワップ金利(金利):279

合計:10,959

2017年8月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):930

スワップ金利(金利):316

合計:1,246

2017年9月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):7,110

スワップ金利(金利):250

合計:7,360

2017年10月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):940

スワップ金利(金利):329

合計:1,269

2017年11月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):0

スワップ金利(金利):364

合計:364

1年間のトラリピ運用結果

1年間の為替差損益(売買益):49,520

平均為替差損益(売買益):4,126

1年間のスワップ金利(金利):4,666

平均スワップ金利(金利):388

1年間の合計:54,186

1年間の年利:43.3%

月利:3.6%

現金残高:179,186

2017年12月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,580

スワップ金利(金利):300

合計:3,880

2018年1月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):5,910

スワップ金利(金利):218

合計:6,128

2018年2月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):930

スワップ金利(金利):477

合計:1,407

2018年3月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,200

スワップ金利(金利):618

合計:3,818

2018年4月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,200

スワップ金利(金利):706

合計:3,906

2018年5月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,570

スワップ金利(金利):708

合計:4,278

2018年6月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):3,980

スワップ金利(金利):678

合計:4,658

2018年7月のトラリピ運用結果

為替差損益(売買益):2,780

スワップ金利(金利):561

合計:3,341

20ヶ月の損益合計

20ヶ月間の為替差損益(売買益):73,470

平均為替差損益(売買益):3673

20ヶ月間のスワップ金利(金利):8,932

平均スワップ金利(金利):744

20ヶ月間の合計:82,402

20ヶ月間の利率:65.9%

月利:3.2%

現金残高:207,402

 

ちなみに含み損を計算に入れていないため、この数字になります。実際はここまでよくありません。過大評価しないように注意してください。

含み損を計算に入れた数字はグラフの時価残高(点線)になります。含み損を入れた計算は、下の方に書いてあります。

1年目に比べて2年目は売買益が少なくなりました。代わりに金利が約倍になりましたね。

こういう結果って書いてるの楽しい。だって何もしなくても増えてくるお金を勘定してるだけだからね。

投資方法教えます!って言ってるやつが投資実績載せないのは違和感しかない。上手くいってないってことじゃない?

誰にも聞かれなくても、上手くいってたら書きたくなるからね(笑)

トラリピ決済成立履歴

※左側の成立日時は新規取引時のものなので、運用結果とのずれがあります。

決済日時を載せろって?ペイントで作業するのが面倒でした。ごめんさいm(__)m

こんな感じで利益が積み重なってくよ!ってのを見せたかったんです。

トラリピ成立履歴1

※加工が下手なので同じ厚みにならなった(-_-;)

トラリピ成立履歴2

どうせプラスのところだけ抜き出したんだろ!

断じて違います!全部プラスになるような方法でトラリピを設定しているだけです。

 

トラリピ少額運用 損益と残高の推移 グラフは嘘付かない

トラリピの損益と残高の推移

※棒グラフ:現金残高

※点線:時価残高の推移

※実線:入出金累計

 

これがマネースクスク(マネースクエアのキャッチコピー)の神髄です。

グラフって分かり易くていいですよね。嘘を付きたくても、全部バレてしまいますもんね。

逆に嘘を付いてないのもバレてしまいましたね。いやー、まいったまいった(笑)

今ここでスパッと保有ポジションを全部決済すると

時価残高17万-入金額13万円=4万円のプラスです!

※入金額は本当は12万5千円ですが、四捨五入されるようです。

 

4万円はしょぼい金額でしょうか?

125万円なら40万円

1250万円なら400万円の利益になります。(税抜前)

 

これは皆さんの投資資金に比例します。私が貧乏で12万5千円しか出せないから、こんなみじめな金額になるだけです。(投げ銭くれ!)

元金12万5000円なので、運用期間20ヶ月、利益率は32%になります。

年率に直すと19.2%にもなります。

もう1度言います。自動売買で何もしないで、チャートを見なくても、この利率で運用することが可能です。

どうです?やってみたくなりませんか?

 

この運用結果が得られるトラリピ設定方法は、後日すげー安くnoteで販売しようと目論んでいます。乞うご期待。

ということで、トラリピ運用大成功です!やったー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です